MENU


事業紹介

介護施設利用費債務保証

もしもの非常事態が起こった時…
入所者様に必要以上ご負担をかけないサポートプラン。それが「ケアサポート」

介護施設利用費債務保証サービス

入所者増加で入所が困難

近年、単身高齢者の増加に伴い、老人ホームや高齢者施設に入所する方々も増えてきました。しかし、いざ入所を考えても連帯保証人が立てられず、見つける事も難しいのが現在の状況です。連帯保証サービスは存在しているものの、内容が難しく分かりにくいとの理由で入所を躊躇されている方もいらっしゃるのではないでしょうか…。

「ケアサポート」で安心かつスピーディに入所

そこで、ご入所者様に一定の保証料をお支払いいただくことで、ニッポンインシュアが「連帯保証人(機関保証)」となり、入所者様と介護施設様の入所契約をよりスムーズに行う保証サービス「ケアサポート」をご提案致します。
連帯保証人を探す必要もなくスピーディな審査でご入所契約をお手伝いさせていただきます。

※ 機関保証とは保証契約書記載の債務のみに限定した連帯保証人です。

「ケアサポート」3つの安心

単身者でも安心!

施設の多くは、入所時に保証人や身元引受人が求められますが、高齢化や核家族化が進み、身寄りがない、親族とは疎遠である等の理由で保証人・身元引受人が立てられず入居できないというケースが増えてきています。
「ケアサポート」は、その様な方々の為に「連帯保証人(機関保証)」になりますので、この様な不安を解消し、入所者様と介護施設様の入所契約をスムーズに行うことができます。

手厚い保証で安心!

ご入所者様が一定の保証料をお支払いいただくことで、利用料など24ヵ月分相当の保証がついた手厚い保証を受けられ、ご入所様をサポート致します。
万が一の際、月々の利用料及び食費・光熱費・医療費・介護費、退去後の原状回復費や各種違約金を立替いたしますので入所後も安心した生活が送れます。

未収入金リスク減で安心!

入所施設様が懸念されている、入所者様が何らかの理由でお支払いできない場合でも、月々の利用料及び食費・光熱費・医療費・介護費、退去後の原状回復費や各種違約金を保証いたしますので安心して施設経営に専念できます。

お申し込みからご契約の流れ

1.お申込

入所施設様にて「保証委託申込書」と「個人情報に関する条項」に必要事項をご記入下さい。

2.書類確認

申込内容を確認致します。

3.契約

保証委託契約書にご記入捺印下さい

●お手続きは入所施設様にて当社所定の用紙にご記入下さい。
●原則、審査はお申し込みを頂いた当日中にご回答致します。(内容や時間帯によっては数日かかる場合がございます)

■ご注意事項
①お⽀払いいただいた保証委託料は、原則お戻しすることはございません。
②万⼀、ご契約者様が入所施設に対してお⽀払いを延滞した場合、ご契約者に代わり弊社(ニッポンインシュア株式会社)が入所施設利用料を⽴替払いいたします。ただし、弊社(ニッポンインシュア株式会社)が⽴替払いした入所施設利用料につきましてはご契約者様へご請求させていただきます。

 

ご準備いただくもの

■保証委託申込書

■個人情報に関する条項

■本人確認書類(生年月日が記載されている身分証明書の下記いずれか)

運転免許証 or 保険証 or パスポート or マイナンバーカード

申込者様が下記に当てはまる場合は指定の書類が必要です。
※下記以外の書類をご提出いただく場合もございます。

 

生活保護受給者 保護決定通知書 or 受給証明書(受給額が確認できるもの)
無職 通帳コピー/失業手当受給証/雇用保険被保険者証/源泉徴収票など

お問い合わせ